top of page

2022~2023 小1~中2飛び級一貫冬季体験講習

更新日:2022年12月16日


◎授業回数

 1週間通い放題

 ※延長ができます(通常も月額授業料の日割り分の費用がかかります)



◎日程

 お好きな日から始められます。



◎授業形態

 集団個別

 これまでの学習状況をヒアリングし、個々人に合った勉強内容をデザインします。

 高校入試にとどまらず、その先の大学入試を見据えた圧倒的先取り学習を行います。



◎科目

 数学(算数)の先取り・英語の先取り・国語・英検・漢検・数検



◎費用(弊塾が初めての方)

 無料

 ※弊塾が初めてではない方はお問い合わせください。



◎特典(弊塾が初めての方)

  体験講習最終日までに入塾の意志を示された方は入塾金11,000円全額免除、体験講習最終日から5

 日後までに示された方は入塾金50%オフ。

  弊塾公式LINEからお問い合わせ→入塾の過程を経た方には図書カード500円分をプレゼントいたし

 ます。

  さらに、他塾を退塾し、1か月以内に転塾された方には図書カード5,000円分をプレゼントいたし

 ます。



◎休講日

 日曜日・金曜日・年末年始



◎お申し込み方法

 1.サンカントサンク公式LINEから→こちら

 2.ホームページのお問い合わせフォームから→このホームページTOPページ下部

 3.電話から→ 0276-75-1407



 私立中高一貫校生は基本的には高校受験を経ないため、中学の3年間も大学入試を見据えた学習をおこなっています。簡単に言えば、中学の2年間で市町村立の公立中学校の履修範囲の学習を終え、中学3年次からは高校の履修範囲を学習し始めます。これが大学受験にはとても大きなアドバンテージとなっています。そこで、そんな私立中高一貫校生に負けないように、圧倒的な先取り学習をおこなうのがこの飛び級一貫コースです。

 例えば、数学は、公文式の算数・数学のように理屈や本質は学ばず、計算に特化していて計算だけは高校レベル!とかではなく、理解や理屈、本質を大切にし、算数・数学のすべての学習内容を先取りします。小学2年で算検9級、小学3年で算検8級、小学4年で算検7級、小学5年で算検6級、小学6年で数検5級、中学1年で数検4級、中学2年で数検3級、中学3年で数検準2級、高校で数検2級、数検準1級合格レベルを基準にします。

 英語は、小学5年で英検5級、小学6年で英検4級、中学1年で英検3級、中学2年で英検準2級、中学3年で英検2級、高校で英検準1級合格を目指します。

 国語は、小学2年で漢検8級、小学3年で漢検7級、小学4年で漢検6級、小学5年で漢検5級、小学6年で漢検4級、中学1年で漢検3級、中学2年で漢検準2級、中学3年で漢検2級合格レベルを基準にします。

 小学1年から小学3年までは思考力を育むことを主軸とします。パズルや教科横断型の学習を通して、勉強をしていく上でとても重要な集中力や自制力、忍耐力といった力も育みます。

 小学4年からは本格的に先取り学習をおこなっていきます。1学年先の履修内容の学習をおこなえるよう、それぞれのお子様の進度や深度の程度を尊重しながら、コーチングにより最速・最深のペースを調整していきます。小学5年次の2月までに小学校の履修範囲を終え、小学5年次の3月から中学の履修範囲の学習をスタートさせることを目安とします。

 中学進学後は、変わらず1年先の履修内容の学習を主軸とし、定期テスト前3週間は高校入試にかかわる調査書の評定を考慮し、定期テスト勉強に集中します。中学2年次の2月には国数英の中学の履修範囲を終え、中3次3月からは高校の履修範囲の先取り学習を主軸とし、高校入試に向けた問題演習もおこないます。余熱で高校入試を突破し、余力のある状態で高校に進学することを目標とします。

 高校進学以降は、主力教科である数学と英語を主軸に先取り学習を行い、高校2年次で高校履修範囲を終え、早い段階で大学入試に向けた演習をおこなって行けるようにします。




サンカントサンク公式LINE友だち登録はこちら






閲覧数:10回

最新記事

すべて表示
bottom of page